1. ベストグループ甲信越ブロック会員ホームページ > 
  2. ベストグループ見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」一覧ページ

ベストグループ見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」一覧ページ

  • 2016年(平成28年)2月6日 ベストグループ甲信越地区見聞会 ①

    皆様、おはようございます。お金が幸せの元だと思っている方がたくさんおられます。確かに、お金が無ければ人間社会では生きてはいけません。お金が無ければ子供を学校へ行かせることもできませんし、怪我をしたら病院へも行けません。ですから、お金は必要な最低限のものなのです。しかし、お金は生きる目的ではないのです。

    続きはこちら >>

  • 2016年(平成28年)2月6日 ベストグループ甲信越地区見聞会 ②

    人はそれぞれ考え方が違います。成功する人は妬まれ、敬われ、そして悪口も言われるという割り切りが、私にはありました。失敗する人は失敗する人同士で集まって、陰で悪口を言ったり麻雀をしたり、終わったら飲み屋さんへ行くのが世の常だと思いました。 成功しているサラリーマンはきちんと仕事をこなし、会社のために一生懸命に働きます。成功者は愚痴も不平も言いません。

    続きはこちら >>

  • 2016年(平成28年)2月6日 ベストグループ甲信越地区見聞会 ③

    三十五歳の時に二つ目の会社を作らせて頂きました。資本金一千万円で、四年目で働いて下さった方が五千四百名ということは、並ではありません。それも無借金で経営させて頂きました。売上もたった四年目で五十億円を突破していました。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)2月1日 ベストグループ甲信越区見聞会①

    皆様、おはようございます。人間は表面から変わる方法と内面から変わる方法の二通りがあるのです。そして、幸せの根源は私たちの内面に存在するのです。これが分かるには、私たちと一緒に学んだ方でないと分からないのです。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)2月1日 ベストグループ甲信越区見聞会②

    ベストグループの人は浄性に向かって進んでいます。つまり、人間が幸せになるには、あらゆることが全て上手くいくような浄性の人間になるしかないのです。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)2月1日 ベストグループ甲信越区見聞会③

    命という存在はとても素晴らしい存在ですから、安らぎとか喜びとか、穏やかさとか優しさが出てくるのです。そして、怒りも出なくなるのです。心配も不安も少しはあるけれど、だんだんそれも少なくなってくるのです。つまり、心がとても穏やかになって、安らぎと平安を経験するようになります。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)10月25日 ベストグループ道北道東地区見聞会 ①

    例えば、この体のことを「私の体です」と言いますか。それとも、「私は体です」と言いますか。「私の体です」と言います。髪の毛のことを「私の髪の毛です」と言いますか。それとも、「私は髪の毛です」と言いますか。「私の髪の毛です」と言います。「私は髪の毛です」と言うと、髪の毛が抜けたら終わりではないですか(一同笑)。私は素朴な質問をしているのです。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)10月25日 ベストグループ道北道東地区見聞会②

    成功する方の心とはどのような心でしょうか。それはポジティブ、肯定的な心です。成功者はネガティブではありません。成功と失敗は正反対ですから、失敗者は自分のことしか考えません。人のことは考えず、社会のことも考えず、自分さえ幸せになれば良いと考えているのが失敗者です。そして、失敗者は他者否定や自己否定をするのです。車でたとえれば、失敗車は事故ばかりを起こすような方です。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)10月25日 ベストグループ道北道東地区見聞会③

    「私」とは何者か。インドの愛する偉大なる御方(おかた)から「私とは何者かを知った人を増やしなさい」と言われたのです。それには、心が浄(きれ)いにならなければ分からないのです。だから純粋な心になった時に、紐を解くように全てが解決するのです。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)10月5日 ベストグループ関東地区見聞会 ①

    皆さん、おはようございます。沖縄では強烈な台風が来ているそうです。皆様の心の中も台風はありませんか? 人間は、いつも心が揺れ動いております。台風は年に何回かしか来ませんが、私達の中では毎日のように色々なことがあります。最近の方は、親も含めコロコロ、コロコロ、いつも心が揺らいでいるのです。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)10月5日 ベストグループ関東地区見聞会 ②

    母に捨てられたということは物凄いマイナスでしょう。だから、私は根っこは本当に弱いところがあったのです。ところが、育ての母から、「命が一番大事だから」と人の道を徹底的に説かれました。そして、父は仕事を失敗しても明るく生きていました。「食べられなくても食べた顔をしておきなさい」、「武士は食わねど高楊枝」と言っていました。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)10月5日 ベストグループ関東地区見聞会 ③

    そして、中学校に行ってもまた褒められたのです。それが私の人生を大きく左右していると思う今日この頃です。中学校に行くと、友達が大きな影響を与えるのです。そして、高校に行くとまた、友達が大きな影響を与えるのです。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)5月17日 ベストグループ東北地区見聞会 ①

    皆様、おはようございます。皆、幸せになるために生まれているのです。それなのに、なぜ、皆さんは苦しい顔をしているのでしょうか。 偉大なる存在は今から三百万年前に、生まれた目的を知るために人間を創られたと言われています。人間を創られた目的には意味があるのです。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)5月17日 ベストグループ東北地区見聞会 ②

    人間には三つの心(鈍性(どんせい)・激性(げきせい)・浄性(じょうせい))があります。その心の中に命が宿っているのです。 ベストグループの先輩たちは何度も勉強していますが、この世の物をナンバーワンにしている限りは分かりません。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)5月17日 ベストグループ東北地区見聞会 ③

    聖なる方はインドからしか育っていません。お釈迦もインドで修行をされました。私もインドへ二十年通い続けて、少し努力をさせていただきました。インドには真の教えが存在するのです。

    続きはこちら >>